沖縄でダイビングやってないと旅行とは言えない

沖縄の旅行前にはダイビングが有名だとは思いませんでした。 しかし,インターネットで検索してみると,沖縄でのダイビングをやっていないと”旅行とは言えません”と言われるほど,人々はおすすめしていました。私は,今まで水遊びをちゃんとしたこともなくてなぜするのかわからないし,水をすごく怖がってるから,いざ予約はしておいたけど, 当日,ダイビングする直前までも私ができるかなっとすごく心配しました。でも、十分な教育後,ダイバーと入手したから怖くもなくて安全で本当に面白いかったです。

スキューバダイビングを一度やってみて,ライセンスを取得する方が多い理由を分かるようになリました。

ダイバーライセンスがあれば,装備レンタルして一人でダイビングを楽しめるそうです。 ライセンスがなければ今回の私みたいなダイバーと一緒に入手しなければならないようです。入手が怖いし,いざ水に入ったら無重力状態なので もの凄く平穏で自由に動けるし,
ダイバーさんがずっとそばで面倒を見てくださるので絶対安全性を感じしました。

海は本当に透明で輝いていました。プールの水のようにとてもきれいで, 魚の色も色とりどりの美しかったです。特にニタケーブの姿は恍惚だったんです。大小の洞窟が続き,まるで迷路を探検しているようだったんです。小さな魚が群れをなして飛び回り, その魚に光が反射して波がきらきら輝く姿がとても美しかったです。

魚たちにえさを与えたのも,とても面白かったです。 人々がえさをたくさん与えたせいか, 手を振れば魚が付いて来る姿も面白かったです。多い魚たちがやって来た時は怖かったけど,幸い無事に生きて帰って来ました。

実際にダイビングをしてみたら,みんなが褒める理由が充分分かるような気がしました。ダイビングは大変楽しかったのですが, ただ船酔いに少し苦労しました. 次からは船に乗る前に必ず薬を飲まなければならないと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です